友達の優しさに泣いた

いつもは風邪なんて引かない元気だけが取り柄のはずなのですが、夏風邪を引きました。前日なんか調子悪いなとは思っていたのですが、数年程、風邪なんて引いたことが無かったため、まさか風邪をひいているなんて思ってもみませんでした。
朝起きると体がぐったりとだるくて、食も進みません。おかしいなと思って体温計を引っ張り出して測ってみると38℃近く熱がありました。
熱があると分かってからは、余計にしんどさを感じてきて、後はベッドでひたすら寝ました。

休んでいると急にチャイムが鳴ったのでドアを開けたら友達が心配そうに立っています。朝、メールが来て風邪を引いたと教えた友達が心配してきてくれたようでした。
わざわざ風邪薬とアイスを買ってきてくれて、ついでに夕ご飯におかゆまで作ってくれました。

本当に持つべきものはいい友達だなと思いました。おかげで次の日は元気になり、友達に感謝です。

Posted on 23 8月 '14 by , under nocategory.